HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブン×ピエール・エルメのエクレア、今度は『カフェ味』 買うべき?定番のエクレアと何が違う?

セブンイレブンと、有名パティスリー店『ピエール・エルメ』のコラボスイーツ新商品が登場しました。

『エクレア』は、大人向けのほっとひと息リラックスできるような『カフェ味』です。

そんなピエール・エルメ監修のエクレアと、セブンイレブンの定番エクレアはどのような違いがあるのか、徹底的に調査しました!

セブンイレブンとピエール・エルメ、エクレアの違いは?

セブンイレブンには、ピエール・エルメ監修のエクレアとは別に、定番商品のエクレアも販売されています。

2つの違いは味…だけではありません!

同じエクレアなら、期間限定のピエール・エルメのエクレアを食べたい…と感じる人も多いでしょう。

そもそも、セブンイレブンの定番エクレアを食べたことはありますか。

「いつも置いてあるから今は買わなくてもいい」と購入を見送りがちな定番エクレアは、人気の理由があるからこそロングセラーになっています。

ここからは、2種類のエクレアにどのような違いがあるのか調査しました。

①エクレアの味が違う 甘いのはセブンイレブンの定番エクレア

左がセブンイレブンの定番スイーツ『こだわりチョコのカスタードエクレア』、右が『ピエール・エルメ シグネチャー エクレア カフェ』です。

エクレアの表面にチョコのコーティングがされている分、定番エクレアのほうがパリッとした食感と甘さを感じられました。

また、エクレアの中身が全然違うのがお分かりいただけますね。

     
  • セブンイレブンの定番エクレア…トロトロのカスタードクリームがたっぷり
  • ピエール・エルメ監修のエクレア…コーヒー味のカスタードクリーム・コーヒー味のホイップクリーム・コーヒーゼリーが溢れるほど詰まっていた
 

セブンイレブンの『こだわりチョコのカスタードエクレア』は、卵のコクと濃厚さを感じられて甘かったです。

一方、ピエール・エルメ監修のエクレアは、コーヒーのすっきりとしたほろ苦さを味わえる大人の味。甘さも少しだけ感じられますが、コーヒーの風味が際立っていました。

②エクレアの大きさが違う 大きいのはセブンイレブンの定番エクレア

チョコでコーティングされている分、セブンイレブンの定番エクレアのほうが少し大きいように見えました。

ピエール・エルメ監修のエクレアは、中にサンドしたコーヒー味のスイーツを美しく見せるため、あえて小さい生地を使用しているのかもしれません。

残念ながら、筆者が購入したピエール・エルメのエクレアは、クリームが溶けていてきれいに撮影ができませんでした…。

③エクレアの価格 ピエール・エルメは圧倒的に高級路線

ピエール・エルメ監修のエクレアの価格は、321円(税込み)です。

コンビニスイーツとしては、高級な部類に入る300円台。筆者は仕事でレビューしない限り、ほとんどといっていいほど手を出さずに見送る価格帯です。

一方のセブンイレブンの定番エクレアの価格は、140円(税込み)

差がありすぎ!

ピエール・エルメの監修のエクレアは、とても頻繁に購入できるスイーツではないので、筆者的には期間限定での販売でよかったかもと感じました。

セブンイレブンとピエール・エルメ、エクレアのカロリーは?

『ピエール・エルメ シグネチャー エクレア カフェ』のカロリーは、192キロカロリーです。

味もさっぱりしているからか、低めのカロリーなのは嬉しいですね。

『こだわりチョコのカスタードエクレア』のカロリーは、233キロカロリーです。

エクレアの成分が気になる人は、合わせて画像の確認もしてくださいね。

▽セブンイレブン×ピエール・エルメのエクレアは、こちらの記事でもご紹介しています!

【まとめ】セブンイレブンのエクレアは、こっちが好き

セブンイレブンで発売された、ピエール・エルメ監修のエクレアと定番商品のエクレアを食べ比べました。

筆者の感想をまとめると…

     
  • 『ピエール・エルメ シグネチャー エクレア カフェ』は、さっぱりとした甘さで大人向けの味
  • 小さいけど、中身はたっぷり詰まっていた
  • 高級感のある味わいなだけに、価格も高い
  • 『こだわりチョコのカスタードエクレア』は、卵が濃厚に味わえるトロトロ食感のカスタードが甘いもの好きな人に刺さる
  • サイズも大きく、中身もたっぷり詰まっていた
  • 価格はお手頃で手に取りやすい
 

筆者的に最も残念だったのは、ピエール・エルメ監修のエクレアが崩れた状態でパッケージに入っていたことでした。味はもちろんおいしかったです!

『こだわりチョコのカスタードエクレア』のほうが、コスパ面を考えると抜群によすぎるので、筆者はこちらのエクレアを、これからもひいきにしたいと思います。

また、ピエール・エルメ監修のスイーツは、エクレア以外もこちらの記事でご紹介しているので、読んでみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。