HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブンのドーナツ、種類多すぎない!?今しか買えない味も… おすすめをランキングにまとめてみた

セブンイレブンのベーカリーコーナーを中心に販売されている『ドーナツ』。何種類もあって、どの味を購入しようか迷います。

今回は、2021年8月末現在、『ほぼ』全国のセブンイレブンで販売されているドーナツを、筆者的におすすめしたいランキングにまとめました。

味の感想も詳しくご紹介しているので、参考にしてみてください。

セブンイレブンのドーナツって何種類あるの?

swe

2021年8月末現在、セブンイレブンで販売中のドーナツの種類は10種類以上あります。

そのうちのいくつかは、『地域限定販売』のものもあるので、全てを店舗でコンプリートすることはできません。

幅広い地域のセブンイレブンで販売されている、次のドーナツを『おすすめランキング』でご紹介します。

     
  1. 『アソートドーナツ 4個入り』
  2. 『口どけチョコのオールドファッション』
  3. 『セブンプレミアム ツイストドーナツ3個入』
  4. 『セブンプレミアム 糖質50%オフのロカボドーナツ』
 

『アソートドーナツ 4個入り』については、4種類のドーナツが入っているので、各種1個としてカウント。

合計7種類のドーナツをランキングにまとめました。

セブンイレブンおすすめドーナツ第7位『口どけチョコのオールドファッション』

筆者的におすすめしたい、セブンイレブンのおすすめドーナツ第7位は『口どけチョコのオールドファッション』です。

オールドファッションのプレーンな部分と、チョコ掛けされた部分を1度に楽しめるドーナツ。

『いいとこ取り』なドーナツとなっていますが、チョコ掛けされた部分はサクサクとした食感で筆者的に油っぽさを感じました。

しっとりとしたオールドファッションが好きな人は、少し苦手かもしれません。

『口どけチョコのオールドファッション』の価格は108円(税込み)、カロリーは1個あたり406キロカロリーです。

セブンイレブンおすすめドーナツ第6位『オールドファッション チョコ』

筆者的におすすめしたい、セブンイレブンのおすすめドーナツ第6位は『オールドファッション チョコ』です。

分厚いチョコでコーティングされたオールドファッション。

たっぷりチョコがかかっているので、『重そう』な印象を受けるものの、チョコの甘さは控えめで甘すぎず、おいしかったです。

チョコとオールドファッションの甘さが、バランスのいいドーナツでした。

『オールドファッション チョコ』のカロリーは、1個あたり470キロカロリーです。

こちらは、2021年8月末現在、単品商品として販売されていません。

セブンイレブンおすすめドーナツ第5位『もちもちリング シュガー』

筆者的におすすめしたい、セブンイレブンのおすすめドーナツ第5位は『もちもちリング シュガー』です。

ミスドの『ポン・デ・リング』にも似た、もちもち食感が味わえるドーナツ。

表面をたっぷりのグレーズでコーティングされていて、一見甘そうですが、見た目よりも甘さは控えめでした。食べやすくて、歯切れもよかったです。

油っぽさもほとんど感じず、おやつに出てきたら筆者も気分が上がると思います。

『もちもちリング シュガー』のカロリーは、1個あたり290キロカロリーです。

単品商品としても、税込み108円で購入できます。

セブンイレブンおすすめドーナツ第4位『セブンプレミアム ツイストドーナツ3個入』

筆者的におすすめしたい、セブンイレブンのおすすめドーナツ第4位は『セブンプレミアム ツイストドーナツ3個入』です。

『揚げパン』に似た見た目をしているので、食べる前から油っぽさを警戒していた筆者。

しかし、実際に食べてみると全然油っぽくなく、もちもち・ふんわりな食感に心を奪われました。

粉砂糖の甘さはあまり感じず、パン生地からふんわり香るミルク風味が優しい甘さでおいしかったです。軽い味なので、朝食にも食べたいですね。

『セブンプレミアム ツイストドーナツ3個入』の価格は105円(税込み)、カロリーは1本あたり164キロカロリーです。

ボリュームがあるのに、105円…。すごくないですか!

セブンイレブンおすすめドーナツ第3位『オールドファッション プレーン』

筆者的におすすめしたい、セブンイレブンのおすすめドーナツ第3位は『オールドファッション プレーン』です。

ホクホクとした食感としっとりさを兼ね備えた、理想的なオールドファッションでした。

筆者的に、プレーンのオールドファッションのおいしさがドーナツ全ての味を決めると考えているので、セブンイレブン…合格です。

優しい甘さで油っこくなく、飲み物は何にでも合いそう。

思い出したらまた食べたくなる…そんなドーナツです。

『オールドファッション プレーン』のカロリーは1個あたり341キロカロリーとなっています。

こちらは、2021年8月末現在、単品商品として販売されていません。

セブンイレブンおすすめドーナツ第2位『セブンプレミアム 糖質50%オフのロカボドーナツ』

筆者的におすすめしたい、セブンイレブンのおすすめドーナツ第2位は『セブンプレミアム 糖質50%オフのロカボドーナツ』です。

『ロカボ』とは、糖質を減らしつつおいしさも約束された食品のこと。

筆者はロカボ食品をあまり食べたことがなかったのですが、こちらのドーナツは「本当にロカボなの…」と疑うほど、他のドーナツと同じように優しい甘さを感じました。

ホクホク、ふわふわとした食感を楽しんでいると、風味にミルクを感じ、後味に少ししょっぱさもあったような気がします。

焼きドーナツにも似ているかもしれません。

『セブンプレミアム 糖質50%オフのロカボドーナツ』の価格は108円(税込み)、カロリーは194キロカロリーです。

ちなみにこちらのドーナツは、セブンイレブンのお菓子コーナー付近で発見しました。

セブンイレブンおすすめドーナツ第1位『もちもちリング 塩レモン』

筆者的におすすめしたい、セブンイレブンのおすすめドーナツ第1位は『もちもちリング 塩レモン』です。

ドーナツに『塩レモン味』って結構斬新な味ですよね。

ベースは、前述の第5位でご紹介した『もちもちリング シュガー』と同じ。

もちもちのドーナツにレモン風味のグレーズがコーティングされていて、さわやかな香りがします。

酸っぱさはほとんどなく、後味にしょっぱさを感じて『塩レモン味』がよくわかる味になっていました。

見た目もポップでかわいらしく、夏しか食べられない味だと思うと寂しいです。

『もちもちリング 塩レモン』のカロリーは、1個あたり291キロカロリーとなっています。

単品商品としても、税込み108円で購入できます。

【まとめ】セブンイレブンのドーナツ『もちもちリング 塩レモン』はうまい!

『ほぼ』全国のセブンイレブンで購入できるドーナツの筆者的においしいと感じたランキングをご紹介しました。

ランキングの結果はこちらです。

     
  1. 『もちもちリング 塩レモン』
  2. 『セブンプレミアム 糖質50%オフのロカボドーナツ』
  3. 『オールドファッション プレーン』
  4. 『セブンプレミアム ツイストドーナツ3個入』
  5. 『もちもちリング シュガー』
  6. 『オールドファッション チョコ』
  7. 『口どけチョコのオールドファッション』
 

『もちもちリング 塩レモン』が、斬新さとおいしさを併せ持ったドーナツだったので、1位に選びました。

セブンイレブンで販売されている『アソートドーナツ 4個入り』は、季節によって中身が入れ替わります。

4個入りで321円(税込み)となっていて、1個分安く購入できるので、ぜひシーズンごとに1度は買っておきたいですね。

ドーナツが食べたくなったら、たまにはセブンイレブンのドーナツも食べてみてはいかがでしょうか。

また、今回はベーカリーコーナーを中心に並んでいるドーナツをご紹介しましたが、冷蔵スイーツコーナーでもドーナツは販売されています。ぜひ、こちらの記事でチェックしてみて下さい。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。