HARUnoLABO.

コンビニの新商品を毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブンのモナカアイスを食べ比べてみると、夏を乗り切るためのスイーツに即スタメン入りだった!

セブンイレブンのモナカアイスに、2種類あることを知ってましたか?

モナカアイスは『チョコモナカジャンボ』だけじゃないですよ!

この記事では、セブンイレブンでしか購入することができない

  • 『キャラメルモナカ』
  • 『金の最中あずき』

の食べ比べレポートをご紹介します。

『キャラメルモナカ』を食べてみた

なんとなく想像がつきそうな味ですよね。

ちなみに私は食べたことがありません。なぜ今まで食べてこなかったというと、フタバ食品の『DANDY』というモナカアイスが至高だからです。

…という話はさておき、パッケージを開けると3つに割ることができるキャラメルモナカが出てきます。

ツルツルとしたモナカで、少し茶色ですね。

小麦ブランが入っていて、香ばしい風味を味わうことができます。

キャラメルアイスは濃厚でほろ苦い甘さが、モナカの皮と相性抜群!

モナカの皮の下には、薄いホワイトチョコらしきものが入っているので、食べたときの食感が”パリッ”と感じられました。

『キャラメルモナカ』の価格やカロリーは?

 

『キャラメルモナカ』の価格は192円(税込み)、カロリーは1個あたり266kcalです。

▽コンビニアイスのレビューはこちらでも読めます!

『金の最中あずき』を食べてみた

あんこがサンドされたモナカアイスは、秋に発売される”おいも”系がおいしいですよ。

王道のあんこを味わえるモナカアイスを、私はあまり食べたことがありませんでした。

前述でご紹介した『キャラメルモナカ』とは異なり、色白で上品な印象のモナカの皮。

米粉で作られたモナカとのことで、和菓子の最中と同じような”もちっ”とした食感を味わえます。

そして、北海道産のあずきはゴロゴロと粒が大きく、あずきあんの食感も固めなので、見た目だけでなく味も井村屋の『あずきバー』に近いかもしれません。

和菓子がアイスになったような、若年層の方にもおすすめしたいおいしいアイスでした。

『金の最中あずき』の価格やカロリーは?

『金の最中あずき』の価格は278円(税込み)、カロリーは1個あたり328kcalです。

▽コンビニアイスのレビューはこちらでも読めます!

【まとめ】モナカアイスの定番に仲間入り!

 

セブンイレブンで発売中の『モナカアイス』を2種類食べ比べてみました。

総評です。

     
  • サンドされた中身のおいしさ
    …★★★★★
  • モナカの皮のこだわり
    …★★★★★
  • コスパ
    …☆☆★★★
  • リピート
    …★★★★★
 

アイスの味によって、モナカの皮の素材や質感を変えているこだわりはすごいですよね。

それぞれ相性も抜群だと感じました。

モナカアイスの定番に、ご紹介した2種類も仲間入りです!

最後までご覧いただきありがとうございました。

当記事は、こちらでも執筆済みです。ぜひ、読み比べてみてくださいね。