HARUnoLABO.

コンビニの新商品を毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

商品レビュー

【モスバーガー】3月12日発売の食パン「マジでバターいらんやん…」と感動する美味しさだった【食レポ】

2021年3月12日にモスバーガーで完全受注発売された、噂の食パン『バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン』の食レポをご紹介します。

かなり期待して、予約解禁日の初日に駆け込みました。

パン好きをうならせるクオリティだったので、ぜひチェックしてみてください。

『バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン』レビュー

2つ予約して、1つは手土産用にしたのですが受け取りから、しっかりとした紙袋に入っていて嬉しかったです。

600円(税込み)の高級食パンなので、当たり前かもしれませんが…。

中は4枚スライスで、成分表はこのようになっています。

おすすめの食べ方は、「まずは何もつけずに」「そしてトーストで」とのことだったので、その通りいただいてみました。

まずは何もつけずに

袋から取り出すと、スーパーで購入できるような食パンとは色が異なることに気がつきます。

バターを多く含んでいるからか、黄色っぽいですよね。

食べてみると、ふかふかとした食感・濃厚なバターと発酵したパン独特の香りが口から鼻へ抜けます。

少しアルコールっぽい発酵臭が苦手な方もいるかもしれません。

味は、ほんのり甘くてバターロールの中みたい…と感じました。

つまり、バターがいらないということです。

焼かなくてもこのままで十分美味しく味わうことができました。

そしてトーストで

次は、トーストで食べてみました。

食感が大きく変わり、サクッフワ…食パンの耳まで溶けるように美味しいです。

焼いた方が、香ばしくなってよりバターの香りが立つような気がします。

食パン本来が美味しいので、バターをぬってしまうともったいない…と思いつつ晩ご飯のクラムチャウダーと一緒に食べました。

余談ですが、新じゃがも感動するくらい美味しかったです。

【まとめ】次の受け渡しは最短で3月26日

 

2021年3月12日にモスバーガーで完全受注発売された、噂の食パン『バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン』の食レポをご紹介しました。

毎月第2・4金曜日が販売日なので、発売の前週の金曜日までに店舗で予約しましょう。

『モスバーガー』公式サイトでは、2022年1月までの販売スケジュールが掲載されているので、チェックができますよ。

私は家の近所に『モスバーガー』があるのでリピート確定です。