HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

商品レビュー

リョーユーパンのフェア、8月は『スパイシー』がテーマ 5種類のパンを食べ比べてみた

リョーユーパンから、辛党の人たちを喜ばせる『スパイシー』なパンが5種類、同時発売されました。

どうやら1〜5段階まで辛さのレベルが違うのだとか。

今回は、

  1. 『パリッとウインナースパイシィチリ』
  2. 『スパイシィ博多明太デニッシュ』
  3. 『スパイシィタコス&チーズ』
  4. 『麻辣ポービリア』
  5. 『辛旨焼きそばデニッシュ』

を食べ比べました。

リョーユーパン 『パリッとウインナースパイシィチリ』を食べてみた

リョーユーパンの『スパイシーフェア』で、まず始めに食べたのは辛さレベル1の『パリッとウインナースパイシィチリ』です。

辛いウインナーなどが市販で売られているので、パンに使用されているのかな…と思っていた筆者。

辛さは、ロングウインナーのサイドに塗られているマスタードとチリソースのみで、ウインナーは全く辛くありませんでした。ウインナーだけでなく、パン全体が甘い味付けのような…。

辛さレベル1は、後味もほぼピリ辛を感じず誰でも食べやすい味でした。

そんな、リョーユーパン 『パリッとウインナースパイシィチリ』の価格は88円(税抜き)、カロリーは1個あたり251キロカロリーです。

リョーユーパン『スパイシィ博多明太デニッシュ』を食べてみた

続いては、辛さレベル2!リョーユーパンの『スパイシィ博多明太デニッシュ』を食べました。

今回ご紹介する5種類のパンの中で、筆者が1番おいしいと感じたパンです。

販売されている惣菜パンは、出来立てではないのでトーストで温めると、フワフワ・サクサク感が際立つ食感を味わえますよ。

ボリュームのある大きさで嬉しくなりますね。

辛子明太子のようなピリ辛さはなく、まろやかなマヨネーズのおかげでマイルドな味わいに。

粒感の残る明太子と、トーストでパリフワになったデニッシュパンがめちゃくちゃ合っていました。

辛さレベルは筆者的に1でもいいのでは、という印象。

『スパイシィ博多明太デニッシュ』の価格は88円(税抜き)、カロリーは1個あたり424キロカロリーです。

リョーユーパン『スパイシィタコス&チーズ』を食べてみた

続いては、辛さレベル3!リョーユーパンの『スパイシィタコス&チーズ』を食べました。

タコスはもともと、ちょっとだけピリ辛な味というイメージがあります。

リョーユーパンのいう『レベル3』は、本当に3に相当するのでしょうか…。

ここまで筆者的にレベル1状態が続いていたので、物足りなさを払拭してほしいところ。

トーストで焼いた効果により、パンがサクフワ…。惣菜パンはトーストで焼くに限りますね。

肝心のタコス味は、具の偏(かたよ)りや量の少なさを感じ、筆者的にイマイチ感じられませんでした。

ひき肉とコーンにスパイスの風味を感じたものの、辛さはほとんどゼロ。

もっと具材を入れなければ、味の濃さもわからない気がします。

リョーユーパン『スパイシィタコス&チーズ』の価格は88円(税抜き)、カロリーは1個あたり301キロカロリーです。

リョーユーパン『麻辣ポービリア』を食べてみた

続いては、辛さレベル4!リョーユーパンの『麻辣ポービリア』を食べました。

今回ご紹介する5種類のパンの中で、筆者的に1番辛さを感じたパンです。

辛さが特徴の四川風中華料理で『麻辣(マーラー)〇〇』は、よく耳にしますよね。

シビれるような辛さを、パンで表現するのは難しいかもしれませんが、こちらのパンはよくできていました。

『ポービリア』シリーズは、もちっとした食感が楽しめるパンなので、トーストで焼くのは失敗だったと感じた筆者。固くなってしまったので、電子レンジで温めるだけでよかったかもしれません。

香りがめちゃくちゃ中華!マーラーの香りがツーンと鼻を抜けます。

パン生地までほのかに赤くて、噛んでいると練りこまれた刻み唐辛子が舌に残って、後味にピリ辛が残りました。

リョーユーパン『麻辣ポービリア』の価格は88円(税抜き)、カロリーは1本あたり29キロカロリーです。

リョーユーパン『辛旨焼きそばデニッシュ』を食べてみた

最後にご紹介するのは、辛さレベル5!リョーユーパン『辛旨焼きそばデニッシュ』です。

先述でネタバレした通り、辛さレベル5には値しないこちらのパン。サラッとレビューしていきましょう。

驚きなのは、パンの中に入った焼きそばの量。「偏ってたのでは?」と思われるかもしれませんが、断面はどちらもこんな感じです。

辛さは全く感じませんでしたが、マヨネーズが使用されているのか、まろやかな味付けの焼きそばでした。

さらに、デニッシュパンが甘めの風味でパン自体がとてもおいしかったです。パンだけでランキングを付けると筆者的には1、2を争うほど。

リピートしたら、焼きそばを足して食べたいですね。

リョーユーパン『辛旨焼きそばデニッシュ』の価格は88円(税抜き)、カロリーは1個あたり352キロカロリーです。

【まとめ】辛さレベルはガン無視でパンがめちゃくちゃおいしかった

リョーユーパンの『スパイシー』なパン5種類を食べ比べました。

筆者の感想をまとめると…

     
  • 辛さレベルはあてにならない
  • 1番辛いのは辛さレベル4の『麻辣ポービリア』
  • 『麻辣ポービリア』だけは、トースト温めは微妙
  • 中に具が入っているパンは、中身が少なくてハズレ
  • リョーユーパンは、パン自体がめちゃくちゃおいしい
 

筆者的には本当に、辛さレベル2の『スパイシィ博多明太デニッシュ』がおいしかったので買いだめしておきたいです。

他のパンについては、リピートはしないでしょう。

今だけの期間限定商品なので、気にするパンが見つかった人はスーパーに足を運んでみてください。

また、リョーユーパンの商品はこちらの記事でもご紹介しています。ぜひ、読んでみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。