HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブンのハロウィン仕様スイーツがかわいい! マリトッツォはカボチャのホイップクリームがたっぷり

2021年も10月に突入し、ハロウィンの雰囲気が楽しめる商品が、さまざまな店舗で販売されています。

セブンイレブンでも、スイーツがハロウィン仕様のパッケージで並んでいるようです。

今回は、ハロウィンの雰囲気が楽しめるセブンイレブンの『マリトッツォ パンプキン』をご紹介します!

セブンイレブン『マリトッツォ パンプキン』を食べてみた

セブンイレブンのハロウィン仕様のスイーツ、パッケージがとてもかわいくて、ついじっくりと見てしまいます。

ランチョンマットも合わせてハロウィン柄にしてみました。

さて、そんなパッケージに包まれているのは、2021年を代表するスイーツ『マリトッツォ』。

SNSやテレビなどで見慣れたマリトッツォと大きく異なるのは、やはり茶色のブリオッシュ生地でしょう。こちらはココア風味になっていました。

パッケージから取り出すと、こんな感じ。

オレンジ色が鮮やかなカボチャのホイップクリームに、ジャック・オ・ランタンの顔が!

セブンイレブンのハロウィンに対する遊び心が素敵です。

透明のフィルムにプリントされているだけなので、食べる時は剥がさなければいけません。

横から見ると、ホイップクリームがたっぷりなので圧倒されてしまいますが、上から見るとこのようになっています。

筆者の手の大きさと比べると、ハンドボールぐらいでしょうか。

スイーツにしては、十分すぎるほどの大きさですね。

いざ、ハンバーガーを食べる時のように手で持って、口に運んだのですが大きすぎて断念。

下の段をかじってみると…。

なめらかで優しい甘さのカボチャ風味のホイップクリームは、シナモンの香りが効いていて、大人っぽい味わいでした。

ボリュームはありますが、軽い口当たりで甘すぎず、どんどん進みます。

そして、ホイップクリームの下から、カリカリ食感で香ばしいアーモンドと、ねっとり甘いキャラメルソースが出現。

ほろ苦い味わいのブリオッシュがサンドしていることで、甘さと苦さのバランスがいいスイーツになっていました。

筆者的には、カボチャを連想させるクリームの見た目に対し、思ったよりカボチャ自体の風味が感じられなかったのが残念です。

セブンイレブン『マリトッツォ パンプキン』の成分・カロリーは?

セブンイレブン『マリトッツォ パンプキン』の価格は270円(税込み)、カロリーは1個あたり249キロカロリーです。

▽セブンイレブンでは、マリトッツォ以外にもハロウィン仕様のスイーツが販売されています。

【まとめ】セブンイレブンのハロウィン仕様スイーツは今だけ!

セブンイレブンで販売されている、ハロウィン仕様のパッケージに包まれた『マリトッツォ パンプキン』をご紹介しました。

総評です。

     
  • ハロウィン仕様のパッケージのかわいさ
    …★★★★★
  • カボチャの風味
    …☆☆★★★
  • 甘さのバランス
    …★★★★★
  • コスパ
    …☆★★★★
  • リピート
    …☆★★★★
 

マリトッツォとしての見た目のインパクトや、ブリオッシュ生地とキャラメルソースの相性はよかったと思います。

筆者的には、もう少しカボチャの風味が強いほうが好みでした。

ハロウィン仕様のパッケージは期間限定なので、セブンイレブンに足を運んだ際は、ぜひ手に取ってみてください!

また、こちらの記事では山崎製パンから発売されている、マリトッツォのレビューを紹介しています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。