HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブンにバタフライピーが登場 限定販売だからすぐ売り切れる!?まとめ買いも視野に

セブンイレブン限定で、アサヒ飲料の『バタフライピーソーダ』が発売されました。

バタフライピーといえば、2020年からジワジワと注目されている、インスタ映えの紅茶です。

「どこで飲めるの?」「紅茶だから苦手…」そんな人たちでも飲みやすい『ソーダ』として登場!

今回は、『バタフライピーソーダ』をレポートします。

セブンイレブン限定『バタフライピーソーダ』を飲んでみた

バタフライピーの特徴は、鮮やかな蝶のように美しい真っ青な色。

筆者も飲んだことがなかったので、フワッとした知識しかなく、知っているのは、マメ科の植物から作られたお茶ということだけです。

詳しく調べたら、次のことがわかりました。

 

レモンやライムなど酸味のあるものを加えると、青の色素がクエン酸に反応して色が変化する。

 

もともとは青色ですが、パッケージに表記されている通り、ライムが味わいに加わったことで、鮮やかな紫色に変化しているようです。

着色料を使用せず、色の変化を自然に出せるなんて驚きですよね。普段、着色料が入った食べ物を避けている人でも飲みやすいでしょう。

パッケージの側面にも、バタフライピーの説明が表記されていました。

タイなどの南国で親しまれていて、お茶やソーダなどにして楽しむそう。

また、使用されている原材料は全て『日本国内のもの』にこだわっているとのことで、さすがアサヒ飲料といったところでしょうか。

せっかくなので、映えそうなグラスに注ぐと…。

めちゃくちゃきれい…こんなに美しい飲み物は初めて見ました。

ソーダなので、シュワシュワと浮き出る泡も、バタフライピーを美しく演出しているように見えます。

ただ、味は想像していたより『普通』のライム風味ソーダでした。さわやかで甘すぎず、すっきり。

アサヒ飲料の『三ツ矢サイダー』と比べると、甘さも控えめで大人向けかもしれません。

筆者としては、味は全然違うものの、最近『クラフトコーラ』にハマっているので、後味のさわやかさは似たものを感じました。

セブンイレブン限定『バタフライピーソーダ』の成分・カロリーは?

アサヒ飲料『バタフライピーソーダ』の価格は120円(税抜き)、カロリーは100mlあたり32キロカロリーです。

▽セブンイレブンでは、夏らしさを感じられる『映えスイーツ』が続々と登場しています!

【まとめ】目で見て楽しむソーダ

セブンイレブン限定販売のアサヒ飲料『バタフライピーソーダ』を飲みました。

筆者の感想をまとめると…

  • 自然に出せる色とは思えないほど美しい
  • 甘すぎないすっきりとしたライムの味は、大人向け
  • 想像よりも普通の味だった
 

SNS映えする見た目ではありますが、味はただのライム風味ソーダです。

リピートするかは正直なところ迷います。

ただ、バタフライピー自体には興味がより一層沸いたので、色の違いを楽しむためにお取り寄せしてもいいかな…と思いました。

セブンイレブンに限らず、鮮やかな夏の色彩を楽しめるドリンクが続々と登場しています。

見た目に物怖じせず、ぜひ挑戦してみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。