HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブンのモンブランは、ピスタチオ味が今イチオシ こっくり濃厚なクリームとベリーの酸味が絶妙

2022年1月現在、セブンイレブンで、『モンブラン』クリームのスイーツが2種類販売されています。

どちらも期間限定や地域限定販売が予想されるので、気になる人は早めにチェックしたほうがよさそうです。

今回は、『イタリア栗のモンブランマリトッツォ』『ピスタチオモンブラン ベリーソース入り』の味や価格・カロリーなどをご紹介します。

セブンイレブン×モンブラン『イタリア栗のモンブランマリトッツォ』

セブンイレブンで販売されている、モンブランスイーツ『イタリア栗のモンブランマリトッツォ』を食べてみました。

マリトッツォならではの、たっぷりとサンドされたホイップクリームがおいしそう!

モンブランのペーストも添えられていて、豪華なスイーツです。

半分に切ってみると、ブリオッシュ生地の断面はこのようになっています。

見た目は少しオレンジ色っぽくて、軽くてふんわりとした触り心地です。食感も軽やか。

ホイップクリームからは、わずかに栗の風味がしました。

『マロンホイップクリーム』が使用されているとのことですが、栗の味よりもミルクのまろやかな味の方が強かった気がします。

モンブランペーストは、ボリュームが少ないながらに濃いめの栗味で、クリームとのバランスが取れていると感じました。

全体的には甘すぎず、ボリュームもあって満足感の高いスイーツです。

セブンイレブン×モンブラン『イタリア栗のモンブランマリトッツォ』のカロリーは?

セブンイレブンで販売されているモンブランスイーツ、『イタリア栗のモンブランマリトッツォ』の価格は321円(税込み)、カロリーは1個あたり339キロカロリーです。

▽セブンイレブンのモンブランスイーツは、こちらの記事でもご紹介しています!

セブンイレブン×モンブラン『ピスタチオモンブラン ベリーソース入り』

セブンイレブンで販売されている、モンブランスイーツ『ピスタチオモンブラン ベリーソース入り』を食べてみました。

ピスタチオクリームが絞られたケーキは、鮮やかなグリーンでかわいいですよね。

フタを開けた瞬間にただよう、ピスタチオの香りも香ばしくて驚きました。

モンブランクリーム以外は、粉糖がまぶされていて、至ってシンプルな見た目のスイーツだと思います。

しかし、モンブランにスプーンを入れてみると、中身にはいろいろなスイーツが隠れていました。

ピスタチオモンブランクリーム・ピスタチオホイップクリーム・ベリーソース・ココアスポンジが、層になっています。

ほわっと柔らかいモンブランクリームは、口どけがなめらかで、コクのあるピスタチオの風味が口の中に広がりました。

モンブランは濃厚なばかりではなく、ベリーソースの甘酸っぱさがキュッとしめる役割をこなしていて、食べ飽きません。

ほろ苦いココアスポンジも、ピスタチオクリームの味を引き立てていておいしかったです。

セブンイレブン×モンブラン『ピスタチオモンブラン ベリーソース入り』のカロリーは?

セブンイレブンで販売されているモンブランスイーツ、『ピスタチオモンブラン ベリーソース入り』の価格は354円(税込み)、カロリーは1個あたり229キロカロリーです。

▽セブンイレブンで販売されている、ピスタチオ味のスイーツは、こちらの記事でもご紹介しています!

【まとめ】セブンイレブンのスイーツは、地域限定販売も多い

セブンイレブンで販売されている、モンブランクリームのスイーツを2種類ご紹介しました。

筆者的な感想をまとめると…。

     
  • 『イタリア栗のモンブランマリトッツォ』は、甘すぎないスイーツ
  • ペーストとクリームで栗味の濃さが違って、バランスがいい
  • 『ピスタチオモンブラン ベリーソース入り』は、グリーンの見た目がかわいい
  • モンブランクリームの中から色々なスイーツが出てきて、食べながら楽しめる
 

『ピスタチオモンブラン ベリーソース入り』は、2022年1月8日現在、長崎県でのみ販売されているようです。

もし、セブンイレブンの店頭で見かけたら、陳列されている商品だけの可能性が高いので購入ておくといいかもしれません。

また、こちらの記事ではセブンイレブンで販売されている、冷凍スイーツをご紹介しています。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。