HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブンの鍋つゆに、冷凍野菜を追加してアレンジしようと思ったら… 寄せ鍋の個性が強くなりすぎた

セブンイレブンで販売されている『鍋つゆ』は、キムチ味や寄せ鍋味があります。

市販の鍋つゆは、4人前など大人数用になっているので、量が多すぎて使い切りにくいですよね。

セブンイレブンの鍋つゆは1〜2人前なので、一人暮らしの人にもおすすめです!

今回は、2種類の鍋つゆを使用して料理してみました。

セブンイレブンの鍋つゆで料理!

筆者が使用した鍋つゆは、セブンイレブンで発売している、次の2種類です。

  1. 『セブンプレミアム マイルドキムチつゆ鍋 400g』
  2. 『セブンプレミアム 寄せ鍋つゆ 400g』

鍋料理としては定番の味ですね。

どちらも『ミツカン』が監修している鍋つゆなので、おいしいことは間違いありません!

『セブンプレミアム マイルドキムチつゆ鍋 400g』を作ってみた

まずは、『マイルドキムチつゆ鍋』で鍋料理に挑戦。

鍋に入れた野菜は、エノキ・水菜だけ。肉類は、肉団子とウインナーを入れました。

マイルドな口当たりのキムチ味なので、辛いもの苦手な人でも食べやすいようになっています。

後味に少しピリ辛さが残るので、豆腐や白菜など水気が多いものを入れて、鍋つゆを薄めたほうがいいかもしれません。

締めはラーメンや雑炊がおすすめです。

『セブンプレミアム 寄せ鍋つゆ 400g』を作ってみた

続いては、『セブンプレミアム 寄せ鍋つゆ 400g』を使って1人鍋を楽しむことに。

残念ながら、前述の『セブンプレミアム マイルドキムチつゆ鍋 400g』で、自宅の野菜を使い切ってしまいました。

セブンイレブンでは、カット野菜や冷凍野菜が販売されているので、鍋に入れようと試みたものの、ほとんどがサラダ用。

そこで、今回はセブンイレブンで販売されていた商品を3種類使っています。

寄せ鍋…というよりアレンジ鍋になりましたが、これはこれでおいしかったです。

鍋つゆはあっさりとした魚介中心のダシが効いていて、白だしより甘さは控えめでした。

厚焼き玉子が甘い味付けだったので、優しい風味のつゆと相性がよく、豆腐ももやしも味・食感含め、さすがのセブンイレブンクオリティーだったと思います。

筆者的に締めは、うどんがおすすめです。

【まとめ】セブンイレブンの鍋つゆで、食べきれる量の鍋ライフを!

セブンイレブンの鍋つゆを使用した様子などをご紹介しました。

少人数の鍋料理を作る際は、ぜひ今回の鍋つゆを試してみてください。

また、こちらの記事ではセブンイレブンの冷凍食品・野菜を使用した様子もまとめています。時短料理を作りたい人におすすめの商品をピックアップしているので、確認してみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。