HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

カップラーメン コンビニ

セブンイレブンのオリジナルカップ麺で、うどんやラーメンって食べたことある? おいしいのか買ってみた

セブンイレブンでは、さまざまな有名ラーメン店とのコラボ商品が発売されています。

話題性の高いラーメンを手に取りがちになりますが、オリジナルカップ麺もひっそりと種類が豊富だと知っていましたか。

今回は、セブンイレブンでオリジナルカップ麺を購入したことがない筆者が、おいしいかどうか食べてみました。

セブンイレブン『セブンプレミアム 関西風肉うどん』を食べてみた

セブンイレブンのオリジナルカップ麺のうどんで、筆者的に1番おいしそうに見えたのが、こちらの『セブンプレミアム 関西風肉うどん』です。

日清『どん兵衛』のシリーズでもよく食べる味なので、どのような違いを感じられるかな…と期待しながら購入しました。

また、商品名についている『関西風』ですが、セブンイレブンのオリジナルカップ麺を公式ホームページで調べると、『関東風』があるわけではなさそう

肉うどんは全国のセブンイレブンで、味が共通しているものの、きつねうどんは関西・関東で商品名が違うとか。

いつか食べ比べてみたいものです。

『セブンプレミアム 関西風肉うどん』のできあがった写真がこちら。

麺の平べったさ…これは、ほぼ『どん兵衛』といってもいいのでは…。

見た目は似ていますが、食感は全然違いました。こちらのうどんは、『どん兵衛』のようなもちもちとした柔らかさはなく、パサつきがあるような感じです。

麺のコシと食感の硬さは別物だと思うので、おいしいとは言いがたい麺かもしれません。

しかし、肉の味付けとスープのダシの濃さはバランスがよかったと思います。

牛肉の細切れのような肉は、甘辛い味がしっかりとついていて、あっさりとした優しい甘さのスープに合っていました。

筆者は西日本に住んでいるので、スープの味わいに違和感を感じませんでしたが、関東の人が飲むとどう感じるのか気になりますね。

そんな『セブンプレミアム 関西風肉うどん』の価格は138円(税込み)、カロリーは1杯あたり288キロカロリーです。

セブンイレブン『セブンプレミアム スープが決め手 担々麺』を食べてみた

セブンイレブンのオリジナルカップ麺が、どれくらい本格的なラーメンを作れるのか…と気になった筆者。

『スープが決め手』と書かれたシリーズのカップ麺から、『坦々麺』を食べてみることにしました。

同シリーズでは、坦々麺のほかにも豚骨ラーメン・中華そばが発売されています。豚骨ラーメンに限り、販売地域でパッケージが異なるようです。

カップ麺の中には、後入れの液体スープが入っていました。

そして、気が付いたのは後入れスープの袋に表記された『エースコック』の文字。

実は、写真を後から見て気が付いたのですが、「なるほど、エースコックだから…」と納得のおいしさが実感できる坦々麺でした。

ゴマの香りが立つスープはまろやかで甘さもあり、後味が少しピリ辛です。

辛すぎないので、誰でも食べやすいラーメンだと思います。

丸くて細い麺も今思えば、エースコックと似ていたかも。小麦っぽさが感じられる麺が特徴です。

コロコロと入っていたひき肉のかやくも、スープを吸ってジュワッと滲み出るのが、口の中で感じられました。

『スープが決め手』シリーズ、こんなにおいしいと制覇したくなりますね。

『セブンプレミアム スープが決め手 担々麺』の価格は149円(税込み)、カロリーは1杯あたり387キロカロリーです。

セブンイレブン『セブンプレミアム たっぷり具材の シーフードヌードル』を食べてみた

最後に筆者が食べた、セブンイレブンオリジナルのカップ麺は『セブンプレミアム たっぷり具材の シーフードヌードル』です。

『シーフードヌードル』と聞くと、日清の商品を思い出しますよね。同じ味を食べたくなったら、日清のほうを選ぶのが無難かな…とも思います。

セブンイレブンのシーフードヌードルが、日清に勝つために何をしたかというと、具材を増やすこと!

商品名にもある通り、セブンオリジナルカップ麺は有言実行を守る、真面目な商品でした。

お湯を注いでフタを開けると、麺を覆い尽くす量のシーフードが出現!

笑ってしまうほど多い…やりすぎだよ、セブンイレブン…。

麺も心なしか平くて、日清に寄せられていた気がします。

フワフワ食感のたまごやカニかまが、とてもおいしくてびっくり。スープを飲み干す瞬間まで残っているほど大量で満足できました。

しかし、スープは甘くて筆者的にスパイシーさが物足りず、途中で調味料を足して味変。

ブラックペッパーと塩コショウ・オリーブオイルを、ほんの少し入れると好みの味になったので、好き嫌いは分かれる味わいかもしれません。

『セブンプレミアム たっぷり具材の シーフードヌードル』の価格は138円(税込み)、カロリーは1杯あたり368キロカロリーです。

【まとめ】セブンイレブンのオリジナルカップ麺、コスパは抜群

セブンイレブンのオリジナルカップ麺3種類を食べてみました。

筆者的な感想をまとめると…

     
  • 『セブンプレミアム 関西風肉うどん』は、西日本の人が食べ慣れた味
  • 肉の味付けが甘辛くて、あっさりした味のスープと合う
  • 『セブンプレミアム スープが決め手 担々麺』は、スープが本格的な味わい
  • エースコックと共同開発の商品?
  • 『セブンプレミアム たっぷり具材の シーフードヌードル』は、具材がたっぷりすぎて驚く
  • スープの味付けは好みが分かれるかも
 

オリジナルカップ麺は、150円以内で購入できるものばかりです。

カップラーメンメーカーのものだと、同じ味でもさらに50円上乗せしなければ買えないものもあるので、コスパは抜群でしょう。

また、こちらの記事ではセブンイレブンと有名ラーメン店がコラボした商品をご紹介しています。ぜひ、チェックしてみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。