HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

ファミマの紅茶フラッペ、すでに品薄の店舗も… アフタヌーンティーコラボの上品な味はプロも絶賛のおいしさ

ファミリーマート(以下、ファミマ)で新発売されたフラッペ『ロイヤルミルクティーフラッペ』。発売されたばかりにもかかわらず、すでに品薄の地域もあるようです。

紅茶ブランド『Afternoon Tea(アフタヌーンティー)』とのコラボで誕生したフラッペで、プロの料理人たちも絶賛のおいしさだとか。

今回は、バラエティ番組『ジョブチューン(TBS系)』に登場した2品と、筆者お気に入りのドリンクのレビューをご紹介します!

また、フラッペ初心者の人にもわかりやすく、作り方も解説しているので、チェックしてくださいね。

ファミマ『ロイヤルミルクティーフラッペ』を飲んでみた

ファミマの新作フラッペが話題になったのは、2021年8月21日に放送されたバラエティ番組『ジョブチューン(TBS系)』でのこと。

同番組の企画で、ファミマのイチオシ商品としてプロの料理人たちから、味のジャッジを受けた結果、大絶賛!またたく間にファミマの売り場から消える事態になりました。

筆者も、放送前にたまたまファミマに行くとフラッペに『ジョブチューンで紹介されました!』とポップが貼ってあったのを確認。

放送後、改めて購入しに行くとファミマ1店舗目はすでに完売していて、2店舗目で購入できました。

写真は、フラッペがまだ溶け切っていない状態のものです。

紅茶の風味がふわっとするクッキーの粒がゴロゴロと入っていて、紅茶アイスと粒の細かいかき氷のシャリシャリ感が絶妙なバランスでおいしい!

クッキーの食感はほろほろで、筆者的には紅茶スコーンに似た味わいを感じられました。量も多く、どこを吸ってもクッキーの食感があったのも嬉しかったです。

中身が徐々に溶けて、アイスからドリンクへと食感が変わるのも楽しめるでしょう。

コカ・コーラの『紅茶花伝』が好きな人は、絶対に好きな味だと思います。

ドリンクというより、スイーツとして楽しめる商品で、お子さんと一緒に飲みながら散歩でもして会話を弾ませたいですね。

ファミマ『ロイヤルミルクティーフラッペ』の価格は320円(税込み)、カロリーは329キロカロリーです。

ファミマ『ロイヤルミルクティーフラッペ』の作り方

コンビニでフラッペを購入する際に、どのような手順を踏むと飲めるのか分からず、おいしそうだけど飲まずに諦めている…という人も中にはいるでしょう。筆者がそうでした。

今回、ファミマのフラッペをどうしても飲みたくて、購入に至った『フラッペ初心者』の筆者が、同じ悩みを持つ人にフラッペの作り方を解説します。

簡単にまとめると、次の通りです。

     
  1. コンビニの冷凍コーナー(大抵はアイス付近)で販売されているフラッペを購入する
  2. 店内のエスプレッソマシンに、開封したフラッペをカップごと揉んで持っていく
  3. マシンの液体注ぎ口の下に、フラッペをセットする
  4. マシンの『フラッペ』と表記されたボタンを押して、注ぎ終わるのを待つ
  5. マシン付近のストローなどを取って、完成
 

フラッペは、購入してそのまま飲める商品ではありません。緊張せずに、落ち着いて上記の方法を試すと、おいしいフラッペが飲めますよ。

以下は、写真付きで手順をおさらいしましょう。

まずは、ファミマで購入したフラッペを、エスプレッソマシンの前でもみもみ

一生懸命に中身を潰そうと揉まなくても、後からストローで混ぜるのでほどほどの力加減でOK!

マシンにセットして、『フラッペ』と書かれたボタンを押します。

中の液体が出てくるまで時間がかかりますが、機械の故障ではないので慌てないように…。

フラッペの上で点灯しているライトが全て光ったら完成です。

完成後は、マシン横の棚からフラッペ用のストローやフタを取って持ち帰りましょう。

初めてコンビニでフラッペを注文した筆者の体験が、同じ悩みを持つ人の助けになりますように。

ファミマ『ファミマ・ザ・メロンパン』を食べてみた

続いては、ファミマで購入した『メロンパン』を食べました。

「なぜ今さら…」と感じる人もいるかもしれません。

実は、ファミマで販売されている『ファミマ・ザ・メロンパン』は、前述でご紹介したフラッペと同様に、バラエティ番組『ジョブチューン(TBS系)』で取り上げられたからです。

ファミマのメロンパンは、リニューアルを重ねていて、現在はパッケージが写真のように一新されています。

筆者も「何が変わったんだろう」と気になってはいたものの、改めて購入するのは今回が初めてでした。

110円とは思えないほどメロンパンが大きくてびっくり。サクサクとしたクッキー生地からはバターの香りがふんわり漂います。

使用されているのは、フランス・ノルマンディー産発酵バターとのこと。詳しいことは分かりませんが、こだわって作られているのは確かです。

ふかふかと柔らかいパンもおいしく、クッキーの食感とは対照的でした。

高級感のあるメロンパンという印象で、甘すぎず、大きさの割にあっさりと食べられるでしょう。

温めすぎるとクッキー部分の食感が固くなってしまうので、まずはそのまま食べるのがおすすめです。

ファミマ『ファミマ・ザ・メロンパン』の価格は118円(税込み)、カロリーは1個あたり399キロカロリーとなっています。

【おまけ】ファミマ『マンゴーミルク』をおすすめしたい

筆者が最近お気に入りのドリンク、ファミマの『マンゴーミルク』をご紹介します。

ファミマ、やってくれました。とうとう筆者の思いが伝わったのではないか…と感激するほど、前々から『〇〇ミルクシリーズ』のマンゴーを待っていたので、偶然見つけた時は思わずまとめ買いしました。

ファミマの『〇〇ミルクシリーズ』は、これまでイチゴ味とメロン味が発売されていて、どちらも贅沢に果肉が味わえるトロトロのドリンクとしてSNSでも話題に。

今回の『マンゴーミルク』も同じで、信じられないほどトロトロ。

濃厚なミルクに溶け込んだ、大粒のマンゴーの果肉が甘くてとてもおいしいです!

パッケージにも表記されているように、果汁2%に対し果肉は20%と10倍も入っています。

マンゴーを感じないわけがない!ノドを潤すために飲むものではなく、マンゴーを味わうために飲むものです。

マンゴーの熟れた部分だけを贅沢に食べているかのような甘さを体験できるので、甘いものが好きな人はぜひ手に取ってみてください。

ファミマ『マンゴーミルク』の価格は258円(税込み)、カロリーは1本あたり234キロカロリーです。

【まとめ】夏のファミマ、アツすぎる商品ラインナップ

ファミマの新作フラッペや、メロンパンなどをご紹介しました。

筆者の感想をまとめると…

     
  • ファミマのフラッペのクオリティが高すぎる
  • 紅茶クッキーの風味がフラッペを華やかにしておいしかった
  • ファミマのメロンパンは安いのに、素材にこだわられた高級感のあるおいしさだった
  • 『マンゴーミルク』は信じられないほどおいしいので、とにかくたくさんの人に知ってほしい
 

フラッと立ち寄ったファミマで発見する商品のどれもがおいしすぎて、毎回驚かされます。

特に2021年の夏は、感動するほどおいしかった商品も多かったように感じました。

季節は進んでこれから秋になりますが、ますますファミマの商品から目が離せません。

また、ファミマ限定の商品には『おちゃめなアイス』も登場していて、遊び心もあるので好きです。ぜひ、こちらのアイスもブログで紹介しているので覗いてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。