HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

商品レビュー

ヤマザキからマリトッツォにイチゴクリーム味が登場 甘酸っぱいイチゴ味がさわやかでペロリと食べられちゃう

山崎製パン(以下、ヤマザキ)の人気スイーツ『マリトッツォ』。

これまで、オレンジピール入りのものや、チーズクリーム入りのものが販売されました。

今回のマリトッツォ新商品は、イチゴクリームがサンドされたものです。

味の感想や、カロリーなどもご紹介しているので、購入の参考にしてみてください。

ヤマザキ『マリトッツォ イチゴクリーム』を食べてみた

ヤマザキの新商品『マリトッツォ イチゴクリーム』です。

パッケージには、『イチゴジャム入りのホイップクリームをサンドしました』と書かれています。

初めて食べたマリトッツォが、ブリオッシュにオレンジピールが練りこまれていたので、そのイメージが強かった筆者。

ブリオッシュに大量のホイップクリームがサンドされていれば、マリトッツォと呼ばれているのを最近になって分かってきました。

さて、袋から取り出してみるとマリトッツォはこんな感じです。

ブリオッシュからはみ出したイチゴクリームが、忠実にマリトッツォを再現していて、スーパーで購入できるスイーツとは思えないクオリティだと思います。

イチゴクリームには、赤い粒が入り混じっているので、イチゴジャムの存在感がなんとなくありますね。

断面はこのような感じ。

ブリオッシュがフワフワな様子や、イチゴクリームのボリュームの多さも伝わるでしょう。

食べてみると、バターの香りがするブリオッシュ生地の優しい甘さがおいしくて、サンドされているイチゴクリームの酸味が際立っていました。

バタークリームのようなまろやかさよりも、酸味が強いと思います。

イチゴの風味と、粒が残ったジャムの食感がおいしいです。

筆者が想像していたよりも酸味の強い甘酸っぱさで、ヨーグルトを食べているかのようなさわやかさが感じられます。

ボリュームはありますが、軽い食感と甘さは控えめなのでペロリと食べられました。

ヤマザキ『マリトッツォ イチゴクリーム』の成分・カロリーは?

ヤマザキ『マリトッツォ イチゴクリーム』の価格は148円(税抜き)、カロリーは1個あたり286キロカロリーです。

▽ヤマザキのマリトッツォは、こちらの記事でもご紹介しています!

【まとめ】ヤマザキの冷蔵マリトッツォは3種類目

ヤマザキの新商品『マリトッツォ イチゴクリーム』をご紹介しました。

総評です。

     
  • イチゴの酸味
    …★★★★★
  • ブリオッシュの甘さ
    …☆☆★★★
  • コスパ
    …★★★★★
  • リピート
    …☆★★★★
 

甘さ控えめなので、程よい甘さのスイーツが食べたい時にはちょうどいいかもしれません。

これまで、ヤマザキでは今回のイチゴクリーム味を含めて、3種類のマリトッツォが登場しました。

1番甘さが控えめなのは、イチゴクリーム味だと思います。

まだ食べたことがない人は、ぜひこちらの記事でチェックしてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。