HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブンのチーズ焼きシリーズにボロネーゼが追加 こんがり焦げたチーズの風味にトマトの酸味が合うんです

セブンイレブンのチルド弁当『チーズ焼き』シリーズと同じサイズの容器で、新商品のボロネーゼが追加されました。

これまで『ホクホクポテトととろーりチーズ焼き』『たらことポテトのとろーりチーズ焼き』が販売されていて、メインはチーズとポテト。

ラインナップにショートパスタが加わるのは初めてです。

今回は、どれくらいチーズが味わえるのか新商品を食べてみました。

セブンイレブン『小さなこんがりチーズボロネーゼ』を食べてみた

『小さなこんがりチーズボロネーゼ』という商品名をしているように、こちらのチルド弁当は、他のグラタン・ドリアよりもひと回りほど小さいです。

チーズは、カロリーなどが気になる食べ物の1つ。

「カロリーは控えめに、チーズを食べたい」という人におすすめのシリーズが、こちらです。

これまでのシリーズでは、たっぷりのホワイトソースと、ホクホクとした食感のジャガイモが楽しめましたが、こちらは明らかにジャガイモが入っていません。

トマトソースが真っ赤で、チーズの存在が目視しにくいですね。

実際に食べると、こんがりと焦げたカリカリのチーズが歯切れのよいパスタと一緒に、風味で感じられました。

ミートソースのように甘さと酸味のマッチしたトマトソースに、バジルのさわやかなスパイスの香りが乗っていておいしかったです。

また、所どころに刻まれた玉ねぎの食感もあり、味わって食べるとより、ミートソースを食べているような感覚に。

これまでの『チーズ焼き』シリーズと、同じサイズの容器に入っているチルド弁当でしたが、チーズそのものを楽しみに食べるには物足りないかもしれません。

単純に、程よい量のボロネーゼが食べたい人におすすめです。

セブンイレブン『小さなこんがりチーズボロネーゼ』の成分・カロリーは?

セブンイレブンのチルド弁当新商品『小さなこんがりチーズボロネーゼ』の価格は270円(税込み)、カロリーは1個あたり278キロカロリーです。

サイズが小さい分、価格もカロリーも手に取りやすい商品ではないでしょうか。

▽セブンイレブンでは、小さなサイズのチルド弁当が多数販売されています!

【まとめ】セブンイレブンの新商品、チーズの量は物足りないかも…

セブンイレブンのチルド弁当『チーズ焼き』シリーズと、同じ容器に入った新商品をご紹介しました。

総評です。

     
  • チーズの量
    …☆☆★★★
  • ボロネーゼのクオリティ
    …☆★★★★
  • コスパ
    …☆☆★★★
  • リピート
    …☆☆★★★
 

ショートパスタのボロネーゼは初めて食べましたが、おいしかったです。

ただ、こんがりとしたチーズの量が少なかったので、想像していたよりもチーズの風味や食感を楽しめませんでした。

また、こちらの記事ではたっぷりのチーズが楽しめる、セブンイレブンのショートパスタをご紹介しています。ぜひ、チェックしてみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。