HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブンのプリン新作に、人気のカボチャ味が復活! 『生かぼちゃ』に納得の濃厚さです

コンビニスイーツでも人気が高いのが『プリン』。

セブンイレブンでは、昨年に引き続き2021年も、秋の味覚を堪能できる『とろ生かぼちゃプリン』が発売されました。

今回は、2021年9月現在セブンイレブンで販売されている、プリン3種類をご紹介します。

セブンイレブン『とろ生かぼちゃプリン』を食べてみた

セブンイレブンで発売された新商品プリン『とろ生かぼちゃプリン』は、昨年も全く同じ時期に発売された人気スイーツです。

当ブログでも、前回のものをレビュー記事として公開していますが、改めておいしさを詳しくご紹介しますね。恥ずかしながら以前の記事と見比べると、筆者のライターとしての成長が見られるかも。

ちなみに、パッケージに『おすすめ』と書かれたシールが貼っている商品は、高確率でかつてセブンイレブンで販売されていたものです。

きれいに絞られたホイップクリームが、鮮やかなオレンジ色のプリンに映えますね。

スプーンでプリンをすくうと、手に伝わるのは『ねっとり』とした感触。それだけでカボチャを濃厚に感じられるプリンだというのが分かります。

食べてみるとトロトロというより、やはりねっとりという表現が近く、甘さがギュッと詰まったカボチャをそのまま『こした』ような味わいのスイーツを体験できました。

商品名の『生かぼちゃ』という部分は、本当にその通りでしょう。

甘すぎることもなく、カボチャの自然な甘さをプリンにしたような感じ。

正直、ホイップクリームの印象が薄れるほど、カボチャプリンの味わいが強烈でした。

また、カボチャプリンの下には、ほろ苦いカラメルソースが隠れています。

ねっとりとしたプリンを決壊させると溢れるカラメルソースは、口の中に広がったカボチャのコクを際立たせる苦さが絶妙です!

セブンイレブン、2021年も発売してくれてありがとう…。

セブンイレブン『とろ生かぼちゃプリン』の成分・カロリーは?


セブンイレブン『とろ生かぼちゃプリン』の価格は213円(税込み)、カロリーは1個あたり183キロカロリーです。

▽2020年にも同じプリンをレビューしています。ぜひ覗いてみてくださいね。

セブンイレブン『セブンプレミアム きみだけのプリン』を食べてみた

セブンイレブンで、通年販売されている定番のプリンといえば『きみだけのプリン』です。

キュンとするネーミングや、卵黄だけで作られたという本格的なプリンに、リピーターも多いそう。筆者もリピーターの1人で、当ブログでも何度か同商品をご紹介しています。

手軽に購入できるのに、『卵黄だけ使用』という強いこだわりに、セブンイレブンはすごいなあ…と感心しますね。

王道のプリン、という感じでプルンとした食感を楽しめるプリンです。

柔らかすぎず、ちょうどいい固さがあります。

卵の風味やコクは、そこらのプリンより断然強いので、初めて食べる人はびっくりするかもしれません。濃厚な味わいは、カスタードにも似ています。

また、カップの底に近づくにつれてプリンにカラメルソースのほろ苦さが染みていて、味の変化も楽しめました。

セブンイレブンでスイーツを買うのに迷ったら、こちらのプリンを買っておくと間違いないですよ。

セブンイレブン『セブンプレミアム きみだけのプリン』の成分・カロリーは?

セブンイレブン『セブンプレミアム きみだけのプリン』の価格は159円(税込み)、カロリーは1個あたり139キロカロリーです。

▽セブンイレブンで販売されているプリンは、こちらの記事でもまとめています。

セブンイレブン『とろなまプリン』を食べてみた

最後にご紹介する、セブンイレブンのプリンは『とろなまプリン』です。

こちらは筆者がセブンイレブンのスイーツの中で、本当に推しているプリン。

たまごスイーツが好きな人には絶対に食べてもらいたい1品ですが、実は、全国の店舗で販売されているわけではありません…。

「いつか多くの人に、このおいしさを知ってもらいたい」という気持ちで、感想をまとめました。

プリンの表面に、『湯葉』のような薄いたまごの膜が張ってあるのが伝わるでしょうか。

この膜はおそらく、ほぼ液体のようにトロトロ食感のプリンが、カップの中で形を崩さないように支える役を果たしているのでは…と筆者は考えています。

それほど、このプリンは柔らかくて噛まずに食べられるなめらかさが特徴です。

こんなに濃厚でたまごのコクが強いプリンは、筆者が今まで食べたプリンの中でもナンバーワンかもしれません。

生プリンとは、セブンイレブンに存在したんですね…。

プリンの食感や味わいにばかり注目しがちですが、プリンの濃厚さを和らげるような、苦さのあるカラメルソースで2度楽しめるのもポイント。

ぜひ、全国の店舗で販売されるようになりますように。

セブンイレブン『とろなまプリン』の成分・カロリーは?

セブンイレブン『とろなまプリン』の価格は192円(税込み)、カロリーは1個あたり299キロカロリーです。

他のプリンに比べて、100キロカロリーほど上回っているのが気になるかも。

おいしいものほど、カロリーが高いですね…。

▽セブンイレブンの人気プリンは、こちらの記事でもご紹介しています。

【まとめ】セブンイレブンのプリン、カボチャだけは急いで!

2021年9月現在、セブンイレブンで購入できるプリンを3種類食べ比べました。

筆者的な感想をまとめると…

     
  • 『とろ生かぼちゃプリン』は、甘さが詰まった生のカボチャをそのまま食べているような感覚になるプリンだった
  • ほろ苦いカラメルソースとの相性も抜群
  • 『セブンプレミアム きみだけのプリン』は、王道のプリン
  • 程よいプルンとした食感と、卵の濃厚な風味が絶妙
  • 『とろなまプリン』は、飲めるほどゆるいカスタードに近いプリン
  • いつか、全国の店舗で販売されてほしいことを願っている
 

セブンイレブンの冷蔵スイーツは、入れ替わりも多く、見逃してしまうといつの間にか新作が並んでいる…ということも珍しくありません。

『とろ生かぼちゃプリン』が気になった人は、今のうちに買っておくと安心できますよ。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。