HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

【セブンイレブン】焼き鳥を5種類食べ比べてみた 「豚バラって九州限定なの!?」とショックも…

セブンイレブンのカウンター付近に陳列されている『焼き鳥』。

居酒屋には及びませんが、さまざまな種類のものが登場しています。

今回は、セブンイレブンで購入することができる

  • 『炭火焼き鳥串ももタレ』
  • 『炭火焼き鳥串もも(塩)』
  • 『炭火焼き鳥串皮タレ』
  • 『鶏つくね団子串』
  • 『豚バラ串(しお味)』

を食べ比べてみました。

仕事終わりのおつまみなどに、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

『炭火焼き鳥串ももタレ』を食べてみた

まずは、焼き鳥といえばこの味!ともいえる『炭火焼き鳥串ももタレ』を食べてみることに。

甘辛い醤油ベースのタレと、炭の香りがとてもいい香りで食欲をそそられます!

セブンイレブンで、どのような調理方法が行われているのかはわかりませんが、鶏肉は蒸されているように”ふっくら”と柔らかい食感でした。

なかなか飲食店に行ける機会も減ってしまい、コンビニでもおいしい焼き鳥が購入できるのはありがたいですよね。

『炭火焼き鳥串ももタレ』の価格は129円(税込み)

カロリーは販売地域によって異なり、1本あたり79〜91キロカロリーです。

ちなみに、セブンイレブンの公式ホームページには掲載されていないのですが、お店ではこんな焼き鳥も。

「なんだこれ…」

『炭火焼き鳥串ももタレ』の肉が2個、大きくなって串に刺さっているものもありました。

食べ応えこそ違いますが、味は全く同じです(笑)。

▽つけ合わせに、こちらの商品はいかがですか。

『炭火焼き鳥串もも(塩)』を食べてみた

次に、『炭火焼き鳥串もも(塩)』を食べてみました。

こんがりと焼き目が付いていて、見るからにおいしそうな塩味の焼き鳥。

シンプルな味だからこそ、「おいしい」と言わせるのは難しい惣菜なのではないかと思います。

ひと口食べてみると、そんな心配もよそに安定しておいしかったです!

塩のしょっぱさは際立つものではなく、あくまで鶏もも肉本来のおいしさを活かすためのもの。

優しい塩加減で、シンプルに鶏肉のおいしさを味わうことができました。

使用されている塩は、まろやかな風味が特徴的な『藻塩(もしお)』だそうです。

『炭火焼き鳥串もも(塩)』の価格は129円(税込み)

カロリーは販売地域によって異なりますが、1本あたり70キロカロリーです。

▽デザートにこちらの和菓子はいかがですか。

『炭火焼き鳥串皮タレ』を食べてみた

続いては、『炭火焼き鳥串皮タレ』を食べてみました。

”食べてみました”とは書いたものの、私は鶏皮や肉の脂身、ホルモンなどの”プリプリとした食感”が大の苦手です。

なので、タレの味だけ確認して焼き鳥自体は、当ブログの影のディレクターをしているユキエルに食べてもらいました。

まず、タレは前述でご紹介した『炭火焼き鳥串ももタレ』と同じものが使用されています。

しかし、焼いている素材が異なるからか、炭の風味をより強く感じたような気も。

そして、鶏皮はユキエルいわく「柔らかすぎず歯応えもあっておいしい」とのことでした。

▽デザートにこちらのスイーツはいかがですか。

『鶏つくね団子串』を食べてみた

続いては、『鶏つくね団子串』を食べてみました。

つくねといえばフワフワとした食感が特徴的で、小さいお子さんにも食べやすい焼き鳥の1つだと思います。

しかし、私が成長して居酒屋さんに行くようになり、カルチャーショックを受けたのは、つくねに”コリコリとした食感のなんこつ”が入っているものもある…ということ。

それ以来、軽い気持ちでつくねを注文することはなくなりました。

今回も、セブンイレブンでつくねを買ったら、なんこつが入っているんじゃないか…と思いましたが、どうやら九州だけはなんこつではなく”野菜入りのつくね”が販売されていることが判明!安心しました。

フワフワ食感のつくねの中には、シャキシャキとした食感のニンジン、タマネギらしきものが練り込まれています。

優しい甘さのタレも絡んでとてもおいしかったです!

『鶏つくね団子串』の価格は、なんこつと野菜のどちらが入っているかで価格が異なり、129円・140円(税込み)

カロリーは1本あたり、99キロカロリー・126キロカロリーとなっています。

▽デザートにこちらのスイーツはいかがですか。

『豚バラ串(しお味)』を食べてみた

最後に、『豚バラ串(しお味)』を食べてみました。

こちらの串は、九州のセブンイレブン限定です。

九州だと、居酒屋で豚バラ串はメニューには欠かせないレギュラーの1つなのですが、全国的には珍しいのだとか…。知らなかったのでびっくりしました。

塩コショウが程よく効いている豚バラ串は、脂身が多くてジューシーな味わいです。

お酒にもぴったりなので、九州にお越しの方にはぜひ、食べていただきたいと思います。

『豚バラ串(しお味)』の価格は140円(税込み)、カロリーは1本あたり134キロカロリーです。

▽デザートにこちらのスイーツはいかがですか。

【まとめ】居酒屋の雰囲気は自宅でも味わえる!

 

セブンイレブンで購入することができる

  • 『炭火焼き鳥串ももタレ』
  • 『炭火焼き鳥串もも(塩)』
  • 『炭火焼き鳥串皮タレ』
  • 『鶏つくね団子串』
  • 『豚バラ串(しお味)』

を食べ比べてみました。

総評です。

     
  • 炭火焼きの風味
    …★★★★★
  • 味の濃さ
    …☆☆★★★
  • コスパ
    …☆☆★★★
  • リピート
    …☆★★★★
 

コンビニで購入できるホットスナックも豊富になってきて、自宅でもお酒を飲む楽しみが増えてきているのではないでしょうか。

ただ、実際に居酒屋で焼き鳥を注文した方が安く済むので、コスパはあまり高くないかもしれません。

手軽さはコンビニに勝るものはないので、気が向いたら手に取ってみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。