HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

商品レビュー

フジパンの菓子パン新商品『焼きいもパン』が本物みたい! ホクホク食感を楽しむなら、食べる時はあたため推奨

スーパーの菓子パン売り場で、まるで焼き芋のような新商品『焼き芋パン』を発見しました。

紫色のサツマイモの皮や、オレンジ色の中の再現が高く、SNSでも話題になっているようです。

見た目だけでなく、味も気になりますよね。

今回は、フジパン『焼きいもパン』の味やおいしい食べ方をご紹介します。

フジパンの菓子パン新商品『焼きいもパン』を食べてみた

パッケージをひと目見ただけで分かる、焼き芋風のパン『焼きいもパン』

フジパンは、たまに面白い新商品を発売するので、スーパーの菓子パン売り場は見逃せません。

こちらは、安納芋入りペーストが入っていて、見た目も味も焼き芋に近付けて作られています。

袋から出すと、焼き芋のような見た目で思わず笑ってしまった筆者。出現したのは、大きな芋!そして、断面も芋のように作られていました。

しっとりとしたクッキー生地の表面の下には、黄色のパン生地、中心に安納芋のあんこが入っています。

このまましっとりとした焼き芋の風味を楽しみたい人は、10〜20秒ほど電子レンジで温めるのがおすすめです。

安納芋のあんこのねっとりなめらかな食感がアップし、より焼き芋らしさを感じられますよ。

ホクホクとした焼き立ての焼き芋が好きな人は、トーストで温めるとクッキー生地がほろほろとして、風味も近付くでしょう。

また、あんこの量はあまり多くなかったものの、端までしっかりと入っていたのが筆者的に好印象でした。

香りも優しい芋を感じられて、ボリュームとクオリティ共にフジパンの本気を感じる菓子パンです。

フジパン『焼きいもパン』の成分・カロリーは?

フジパンの菓子パン新商品『焼きいもパン』の価格は109円(税抜き)、カロリーは1個あたり316キロカロリーです。

▽芋のスイーツを探している人は、こちらの商品もおすすめですよ!

【まとめ】フジパンの菓子パン、面白い商品でもクオリティはピカイチ

フジパンの菓子パン新商品『焼きいもパン』をご紹介しました。

筆者的な感想をまとめると…

     
  • スーパーの菓子パン売り場で見かけるフジパンの新商品は見逃せない
  • 面白い商品名でも、味のクオリティは間違いなし
  • 焼き芋の食感の好みによって、電子レンジ・トースターで温めるとおいしさアップ
  • 安納芋のあんこは端までちゃんと入ってた
 

ネタ要素のある商品ほど、見掛け倒しでクオリティがともなっていない商品も多くある中で、フジパンの商品は満足できる商品でした。

また、こちらの記事でもフジパンの季節限定商品をご紹介しています。ぜひ、販売期間が終わる前にチェックしてみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。