HARUnoLABO.

コンビニの新商品を毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

【ローソン】『ぷるるっこ』コーヒーゼリーは好き嫌いが分かれる!? 子供舌には苦かった…

2021年5月25日にローソンから発売された

  • 『ぷるるっこ -コーヒーゼリー-』
  • 『ゆるるっぷ -カスタードプリン-』

をご紹介します。

『ぷるるっこ』『ゆるるっぷ』…またまた、不思議なネーミングのスイーツがローソンから登場しました。

味は果たしておいしいのか、実食していきます!

【レビュー】『ぷるるっこ -コーヒーゼリー-』を食べてみた

まずは、『ぷるるっこ -コーヒーゼリー-』を食べてみました。

ローソンって、スイーツの商品名が面白いからつい買ってしまいますよね。

『ぷるるっこ』が何なのかというと…。

おそらく、このタンコブのようなクリームのことだと筆者は思います。

”ぷるるん”とした見た目のクリームが『ぷるるっこ』の正体に違いありません。

何故こんなに膨らんでいるのか、スプーンで掘ってみると…。

生クリームの中から、マシュマロのような食感のミルクムースが出てきました!

コーヒーゼリーの上に乗っているソースは、エスプレッソの泡のようなほろ苦さがあって、甘さは控えめ。

コーヒーゼリーはとても苦く、食感は寒天ゼリーに近いブチブチとした食感です。

クリームとゼリーを混ぜることで、ちょうどいい甘さになります。

コーヒーが好きな人は、おいしいと感じるでしょう。

筆者はコーヒーが苦手なのと、ゼリーの食感が寒天に近かったので、苦手なスイーツでした…。

カロリー・成分・価格は?

『ぷるるっこ -コーヒーゼリー-』のカロリーは、200kcal

価格は、240円(税込)です。

▽コーヒー風味のスイーツは、こちらの記事でもご紹介しています!

【評判】『ぷるるっこ -コーヒーゼリー-』SNSでの反応は?

『ぷるるっこ -コーヒーゼリー-』を食べた人が、SNSでどのような感想を投稿しているのかご紹介します。

【レビュー】『ゆるるっぷ -カスタードプリン-』を食べてみた

続いては、『ゆるるっぷ -カスタードプリン-』を食べてみました。

『ゆるるっぷ』にも、『ぷるるっこ』と同様にタンコブがあります。

こちらは、とろとろのゆるいカスタードクリームの下に山盛りのホイップクリームが入っています。

上から、カスタードクリーム・ホイップクリーム・やわすぎないプリン・カラメルソースが入っていて、4段階でおいしさを楽しめるスイーツです。

カラメルは苦さが控えめで、全体的に甘いスイーツなのでお子さんでも食べやすいと感じました。

固めのホイップクリームが濃厚でクセになるおいしさです。

カロリー・成分・価格は?

『ゆるるっぷ -カスタードプリン-』のカロリーは、268kcal

価格は、240円(税込)です。

▽プリンはこちらの記事でもご紹介しています!

【評判】『ゆるるっぷ -カスタードプリン-』SNSでの反応は?

『ゆるるっぷ -カスタードプリン-』を食べた人が、SNSでどのような感想を投稿しているのかご紹介します。

【まとめ】『ぷるるっこ』は好き嫌いが分かれそう

2021年5月25日にローソンから発売された

  • 『ぷるるっこ -コーヒーゼリー-』
  • 『ゆるるっぷ -カスタードプリン-』

をご紹介しました。

総評です。

  
  • コーヒーゼリーの苦味
    …★★★★★
  • カスタードクリームの濃厚さ
    …☆★★★★
  • コスパ
    …☆☆★★★
  • リピート
    …☆☆★★★
  

コーヒーゼリーの食感が気になったことを始め、コスパなどの面でも「ちょっと高いかも…」と感じざるを得ませんでした。

あくまで子供舌な筆者の意見なので、気になるスイーツがあった人はぜひ、手に取って実際に食べてみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。