HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブンのラーメンで今1番おすすめはコレ! はまぐりのダシでほっと温まる塩ラーメン

セブンイレブンのお弁当売り場で見かける『ラーメン』は、有名ラーメン店とのコラボ商品が目立ちがち。

つい、手に取ってしまうようなお店のラーメンが並んでいますが、セブンイレブンのオリジナルラーメンも相当クオリティが高く、食べないのはもったいないです!

今回は、「これ、コラボ商品じゃないんだ…」と筆者が驚いた、今1番おすすめのラーメンをご紹介します。

セブンイレブン『はまぐり出汁と魚介だしの旨み塩ラーメン』を食べてみた

なんとなく手に取った商品が、とんでもなくおいしかった…なんて経験がある人もいるでしょう。

筆者にとって、こちらの『はまぐり出汁と魚介だしの旨み塩ラーメン』がまさに、その商品でした。

有名店とのコラボラーメンは、味わいに『とんこつ』が感じられる本格的な『こってり』を再現したものが多いです。

あっさり味のラーメンが食べたくなった時、セブンイレブンでラーメンを購入するという選択肢が、これまで筆者にはありませんでした。

しかし、新商品のラーメンは魚介だしを使用した塩ラーメン。これは、食べてみない手はありません。

別添えに『特製スパイス』が入っていました。

600Wの電子レンジで約5分ほど温めて、麺と具材の入った容器を、下の段のどんぶりに投入。

きれいに澄んだスープが姿を現し、魚介の柔らかい香りがふんわりと香りました。

一口スープを飲んだだけでブワッと口いっぱいに広がる、ハマグリの風味

酒蒸ししたような上品なハマグリの味わいがスープに溶け込んでいて、とてもほっこりさせられました。しょっぱさもちょうどよかったです。

透き通っているのは、スープだけでなく麺も同じ。立体的で角張っている麺は細く、コシもあります。ただ、麺の形は丸麺でもおいしかったと思います。筆者は、丸いほうがよかったかな…。

ツルツルと心地よくすすれる麺に絡むスープの相性は、言葉にできないほどおいしかったです!

また、ラーメンの脇役で好みが分かれる『メンマ』も相当味が染みていて、筆者的にはメンマだけでもお金が取れるのでは…と感じたほどでした。

チャーシューも大きく、食べごたえがあったと思います。

セブンイレブン『はまぐり出汁と魚介だしの旨み塩ラーメン』の成分・カロリーは?

セブンイレブン『はまぐり出汁と魚介だしの旨み塩ラーメン』の価格は518円(税込み)、カロリーは1個あたり330キロカロリーです。

価格もお手頃で、カロリーに至っては有名ラーメン店監修の商品より、200キロカロリー以上少ないのも魅力的!

▽セブンイレブンと有名ラーメン店コラボの商品は、こちらの記事でご紹介しています!

【まとめ】セブンイレブンのラーメンで1番好きかも…

 

セブンイレブンで発売された、新商品のラーメン『はまぐり出汁と魚介だしの旨み塩ラーメン』をご紹介しました。

総評です。

     
  • ラーメンとしてのクオリティ
    …★★★★★
  • ハマグリと魚介だしの風味の強さ
    …★★★★★
  • 麺のおいしさ
    …☆★★★★
  • コスパ
    …★★★★★
  • リピート
    …★★★★★
 

筆者が最近食べたセブンイレブンのお弁当系商品の中で、1番衝撃を受けたおいしいラーメンでした。必ずリピートします!

また、こちらの記事ではセブンイレブンのオリジナルラーメン(カップ麺)をまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。