HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

コンビニ 商品レビュー

セブンイレブンで北海道フェアをやってるよ! 『すみれ』『ぶたはげ』…有名店のグルメが食べられるチャンス

セブンイレブンで、『北海道フェア』が開催されています。

北海道発の有名店『札幌 すみれ(以下、すみれ)』や『ぶたはげ』の人気メニューが、気軽に食べられるチャンスです。

今回は、数ある対象商品の中から、『豚丼』と『ベビースター丸』をご紹介します。

味の感想やカロリー、価格など参考にしてくださいね。

セブンイレブン北海道フェア『ぶたはげ監修 炭火焼き豚丼』

セブンイレブンの北海道フェア商品『ぶたはげ監修 炭火焼き豚丼』を食べてみました。

フタを開けてみると、このままでもおいしそうですが、別添えで『特製タレ』が付いていました。

豚肉の表面には、あらびきの黒胡椒がたっぷりとかかっています。

豚肉1枚1枚が分厚く、食べると溶けるように柔らかい食感でした。

フワッと柔らかく、あまじょっぱいタレが絡んで、まろやかな甘さを感じます。

炭火のような香ばしさもあり、後味にピリッと黒胡椒が効いていたのもおいしかったです。

ご飯が進んで、はしが止まらなくなるので、食べる時は注意してくださいね。

セブンイレブン北海道フェア『ぶたはげ監修 炭火焼き豚丼』カロリーは?

セブンイレブンの北海道フェア商品『ぶたはげ監修 炭火焼き豚丼』の価格は、626円(税込み)、カロリーは1個あたり704キロカロリーです。

▽セブンイレブンで販売されている、おいしい丼(どんぶり)商品は、こちらの記事でもご紹介しています!

セブンイレブン北海道フェア『おやつカンパニー ベビースターラーメン丸 すみれ 味噌ラーメン味』

セブンイレブンの北海道フェア商品『おやつカンパニー ベビースターラーメン丸 すみれ 味噌ラーメン味』を食べてみました。

フタを開けた瞬間に、濃厚な味噌の香りが漂います。

見た目は特に目立つところはありません。

食べてみると、「すみれのラーメンを一口で味わっている!」という感覚がしました。

味噌ラーメンのコクがあるスープの味わいが、1個1個濃厚に感じられるので食べ応えがあります。

ちなみに、『ベビースターラーメン丸』のカップの側面を見てみると、お菓子の詳細が書かれていました。

『乾燥豚肉そぼろ入り』とのこと。

うまみがしっかりと味わえるのは、そぼろのおかげかもしれません。

また、セブンイレブンの北海道フェアで、すみれ監修の商品をコンプリートしたい人は、こちらの商品もおすすめです。

写真のほかにも、おにぎりチルドラーメンも販売されています。

ぜひ、チェックしてみてください!

セブンイレブン北海道フェア『おやつカンパニー ベビースターラーメン丸 すみれ 味噌ラーメン味』カロリーは?

セブンイレブンの北海道フェア商品『おやつカンパニー ベビースターラーメン丸 すみれ 味噌ラーメン味』の価格は、160円前後、カロリーは1カップあたり299キロカロリーです。

▽セブンイレブンで販売されている、すみれ監修の商品は、こちらの記事でもご紹介しています!

セブンイレブンの北海道フェアはお見逃しなく!

北海道

セブンイレブンで開催されている、北海道フェアの商品をピックアップしてご紹介しました。

筆者的な感想をまとめると…。

     
  • 『ぶたはげ監修 炭火焼き豚丼』は、価格に見合うおいしさだった。
  • 口の中で溶けるような柔らかい豚肉は特製タレと絡んで、ご飯が進む!
  • 『おやつカンパニー ベビースターラーメン丸 すみれ 味噌ラーメン味』は、ガツンと香る味噌にパンチがあった
  • 1個1個の味が濃くて、食べ応えがあるお菓子だった
 

なかなか外出ができない中でも、コンビニに足を運ぶだけで体験できる、北海道のグルメは見逃せません!

おいしいものを食べて、家で過ごす時間を少しでも楽しいものにしましょう。

また、こちらの記事ではセブンイレブンで販売されている、すみれ監修の商品をご紹介しています。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。