HARUnoLABO.

コンビニの新商品から100均まで毎週ご紹介!忖度なしのホンネレビュー。

商品レビュー

パスコのパンケーキ新商品に豆乳ミルクティー味 菓子パン売り場が面白いことになってるからチェックしてみて!

スーパーの菓子パン売り場で、パンメーカー『Pasco(パスコ)』の新商品が目を引くこの頃。

秋らしさを感じる『安納芋あん』を使用したロールパンや、豆乳飲料メーカー『マルサン』とのコラボ商品も登場していました。

今回は、筆者が気になったパスコの新商品を2つご紹介します。

パスコ『たっぷり安納芋』を食べてみた

 

スーパーの菓子パン売り場で見かけた、パスコの『たっぷり安納芋』

焼き芋好きの食欲をそそるパッケージではあるものの、筆者的には「本当にたっぷり入ってるのかな…」と半信半疑でした。

手に取ってみた感覚も軽いので、期待はしていなかったのですが、『いい意味』で裏切られる結果に。

安納芋のあんこがびっしり!端から端まで本当にたっぷりと詰まっていました。

ロールパン自体はよくある普通のパン…といった感じでしたが、安納芋あんを引き立てるシンプルな味わいでバランスもよかったです。

ねっとりとした濃密な安納芋あんは、甘すぎずほっくりとした自然な甘さでした。

芋の皮まで練り込まれているのか、あんこの所どころに紫の粒が合ったような気もします。

パンの水分量が少なめなので、牛乳と一緒に食べると相性もよさそう。

そんなパスコ『たっぷり安納芋』の価格は98円(税抜き)、カロリーは1個あたり288キロカロリーです。

▽菓子パン売り場の新商品は、こちらの記事でもご紹介しています!

パスコ『ソイミルクティーケーキ』を食べてみた

パスコと、豆乳飲料メーカー『マルサン』がコラボしたパンが発売されていました。

筆者も豆乳はよく飲みますが、『キッコーマン』の商品ばかり飲んでいるので、マルサンの豆乳を近々飲んでみようと思います。

袋を開けると、ふんわりとミルクティーの優しい香りが鼻を抜けました。

煎れたてのミルクティーのような香りだけで、とても好印象です。

パッと見た時は、マーブル模様の蒸しケーキの白い部分が、豆乳なのかな…と感じた筆者。

しかし、半分にケーキを切って食べてみると、しっかりと豆乳の存在を感じられるようになっていました。

蒸しケーキの中には、紅茶の茶葉入りの豆乳ホイップクリーム!

なるほど、紅茶の香りが際立っていたのは茶葉が入っていたからのようです。

しっとり・フワフワ食感の蒸しパンの柔らかさに癒されたと思ったら、こっくりとした味わいの豆乳ホイップクリームにも癒され…買ってよかったと思いました。

マルサンの『無調整豆乳』が使用されたパンは、甘すぎず誰にでも食べやすくなっています。

そんなパスコの『ソイミルクティーケーキ』の価格は98円(税抜き)、カロリーは1個あたり251キロカロリーです。

▽コラボパンは、こちらの記事でもご紹介しています!

【まとめ】パスコのパンは地域限定の可能性も

パスコの新商品パンを2種類ご紹介しました。

筆者的な感想をまとめると…

     
  • 『たっぷり安納芋』は、本当に安納芋のあんこがたっぷりとロールパンにサンドされていた
  • ねっとりとした食感でも、自然な甘さでおいしかった
  • 『ソイミルクティーケーキ』は、豆乳飲料メーカー『マルサン』とのコラボ商品
  • 茶葉入りの豆乳ホイップクリームが、フワフワの蒸しパンとの相性抜群だった
 

パスコの公式サイトによると、地域限定で販売されているパンも多数あるようだったので、お近くのスーパーで取り扱っているかは足を運んで確認するしかなさそうです。

また、こちらの記事ではスーパーの菓子パン売り場で見かけた、芋のパンをご紹介しています。ぜひ、チェックしてみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。